あなたの応援の声かけは間違っている!

こんばんは。

決める男のセルフコントロール術を教えている飯岡です。

⭐️決める男のセルフコントロール塾0期募集中!詳しくはこちらをクリック

あなたは、応援をするときに「頑張って」と言っていませんか?

もしも、そうだとしたら

あなたは、応援している人の力を奪っていることになります。

なぜなら、頑張るとは、困難に耐えて努力するという意味で

困難であるという前提があるからです。

「無理!」「出来ない!」という意味で伝わってしまうので

結果的に相手の力を奪うことになるのです。

では、どうしたらいいのでしょうか。

それは「もっとできるよ」や「大丈夫。君ならできるよ」と言った声かけです。

「出来る」が前提になっているので

とても力強い応援になります。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

決める男のセルフコントロール塾公式LINEはこちらをクリック

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Top