脳は、否定形を理解できない。

決める男のセルフコントール術を教えている飯岡です。

皆さんは、脳の性質に脳は否定形を理解できない。というものがあると知っていますか?

例えば、ダイエットをすると決めた後に絶対に甘いものは食べない。絶対に甘いものは食べない。絶対に甘いものは食べない。と言い聞かせたら。おそらく、甘いものを食べたくなるのではないでしょうか。

これは、目標設定をするときにも、この原理が働きます。

それは、僕がバンジージャンプを跳ぶときに起こったんです。

スタッフさんから「危ないですから絶対に足から飛び込まないでくださいね。」といわれ

僕は、絶対に「足からは飛び込まない」と無意識に言い聞かせました。

その結果は…

物の見事に足から落ちました。

なぜ、そうなったのかというと足から落ちる自分をイメージしたからです。

このときに、頭から飛び込む目標設定をしていたら、異なった結果になっていたのでは、と僕は考えています。

脳の性質を理解して、正しい目標の立て方をしていきましょう。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

追伸

7月29日の21時から決める男のセルフコントロール塾の体験セミナーを行います。

参加人数は、3名限定。

時間は、21時から23時まで

参加費は、1000円です。

お申し込みの方は、こちらのLINE@に決める男とコメントをください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Top